インテリア茶箱クラブ

防虫・防湿に優れた「茶箱」を世界で一つだけのインテリアに!東京都品川区旗の台

教室の様子やイベントの様子などリアルタイムな情報をお届けしています!


Instagram

オーダー作品やイベントの様子などリアルタイムな情報をお届けしています!


News Blog

インテリア茶箱クラブの最新ニュースはこちらから!


リアルタイムな情報を常時tweet中!


オンラインショップ 茶箱ピーシーズ

茶箱キットや道具、装飾品など、インテリア茶箱制作に必要な品が揃います!


インテリア茶箱クラブ
〒142-0064
東京都品川区旗の台6-10-15
TEL 03-6421-5257

営業時間 10:00~17:00
定休日  土日祝
(月に1回土曜日レッスンあり)

インテリア茶箱クラブの才能溢れる認定インストラクターの先生方をPick Up!
気になる先生を見つけたら早速アクセス!

インテリア茶箱クラブ 認定インストラクターPick Up!
Vol.47「Studio Orb (スタジオ オーブ)」(さいたま) 主宰 Chie-co 新井千恵子さん

2回目のご出演となるChie-co 新井千恵子さん!
美しい作品の数々や現在活動されているレッスンの様子、オーダー制作、
イベント出展のお話しについて伺いました。

1回目ご出演のピックアップはこちら Vol.5「Atelier L'oiseau Bleu」主宰 新井千恵子さん

Chie-co 新井千恵子プロフィール


・2010年6月 インテリア茶箱クラブ認定インストラクター取得

・フレンチデコディプロマ取得
・(株)日本ヴォーグ社 フレンチメゾンデコール タッセル部門監修 本部講師
・パスマントリークリエイター



新井さんメイン写真

左:Studio ORBのアイコン的モチーフは「紫陽花」からインスピレーションを得たもの。このブーケシリーズは今後も更にデザインを発展させて展開していく予定です!
中央:Studio ORBの得意とするレース仕立てのインテリア茶箱。中はオリジナルの桐内箱を入れて収納性を高めています。
右:2011年に桜居せいこ先生(デザイナー/つまみ細工師/花かんざし作家)の作品撮影時に コラボレーションさせて戴いたインテリア茶箱。外は全てフランス製の生地とトリム、 中はアンティークの友禅仕様。このインテリア茶箱は海外展示会にも出展しました。

作れば作るほど運命の出会いを感じ、インストラクターコースに通う事を決めました

インテリア茶箱クラブスタッフ(以下「ス」):インテリア茶箱との出会い、インストラクター取得の経緯についてお聞かせください。

新井さん(以下「新」):茶箱との出会いは、女性誌のお教室特集に掲載されていた記事がきっかけです。「探していたものはこれだ!」と思い、すぐに情報収集しました。 暫くは趣味として制作していましたが、作れば作るほど運命の出会いを感じインストラクターコースに通う事を決めました。

:インストラクタークラスでのレッスンはいかがでしたか??

: 元々、不器用であったこともありますが、趣味で制作していた頃の癖が抜けず、先生方の注意点について頭で解っていても手が動かないというジレンマ。特に、初級の頃の蓋の凹凸が直せず・・・本当に大変でした!茶箱を幾つボロボロにしたか(笑) でも、苦労した事が今、全て活かされています。ご指導頂いた先生方には本当に感謝しています。また、私達の時はランチや折に触れて真澄先生の『茶箱愛』のトーク!を毎回伺うことが出来たのですが、それは何よりも得難い学びの場でした。

お一人おひとりに合ったレッスンを心掛けています

人気の作品

思い出のバッグを解体して、インテリア茶箱として新たな命を吹き込みました。最近では、レッスン・オーダー共に思い出のブランドバッグを使って仕上げる茶箱が人気です。こちらの写真は、受講生レッスンの作品です。

:現在の活動についてお聞かせください。

: 閑静な住宅街にあるプライベートスタジオで、1-2名での少数制レッスンを行っています(グループでのお申込みも可能)。少人数の良さは、お手元をしっかり拝見できること。特に初めての方は全てマンツーマンでのレッスンとさせて頂き、ご相談から完成まで、お話をしっかり伺いながらお一人おひとりに合ったレッスンを心掛けて進めており、『来てよかった!作ってよかった!』と言っていただけるレッスンを目指しています。 お陰様で、これまでのご受講生は150名を超え、リピート率も大変に高く、平均するとお一人の制作個数が3個以上というのも特徴の一つです。 オーダー制作(カスタムメイド)では、ご贈答用の小さなサイズから60Kまで、デザインも和洋問わず多様なご要望にお応えして受注制作しています。 また、個人だけでなく企業とのコラボレーション企画(2017.12 (株)公商/ Dena HOME様)にも力を注ぐほか、インテリア茶箱以外では、パスマントリー(タッセル)制作、ビーズやレース、モチーフなどを使ったオリジナルのアクセサリー、フレンチメゾンデコールキットでのオーダー制作なども大変にご好評を頂いています。


モノヅクリの底上げの一助となれれば最高です!

:今後の目標についてお聞かせください。

:まず、2020年を目指し県内美術館での教室展を開催したいと考えています。ご受講生の皆様も沢山の素晴らしい作品を制作されていますので、是非、多くの方々にご覧になって頂くお披露目の場を作りたいと思います。 そして私自身としては、今後、埼玉県内の伝統工芸や作家の方々と茶箱のコラボレーションや協業での作品制作、オリジナル作品で国内外の展示会への出展、クラフト資材の販売の3点に積極的に、力を入れていきたいと考えています。 特に茶箱と地元埼玉にある伝統的手工芸品や作家の方々とのコラボレーションは、生涯、様々な形で続けていきたい目標です。ご一緒させて戴くことで互いを高めあい、モノヅクリの底上げの一助となれれば最高です!


ス:素晴らしい向上心ですね!今後も益々のご活躍を楽しみにしております。



イベントのお知らせ

2018.09.07~10
丸広百貨店本店(埼玉県川越市)広彩会 出展

2018.11.08~13
ギャラリー・スペースM(埼玉県志木市)コラボレーション展

11月のコラボレーション展では、ワイヤークラフトの作家さんとの2人展で、オリジナルのタッセルやアクセサリー類なども展示販売する予定でいます。



新井さんからメッセージ
レッスンも受注制作も、お一人おひとりに合うスタイルをご一緒に探し、世界でたった一つの作品を仕上げて参ります。どうぞ、お気軽にお問合せ下さい。

いつも笑顔で明るく、バイタリティあふれる新井さん!
レッスンやオーダーなどのお問い合わせはこちらから→orb.chie3@gmail.com

新井さんの作品です!  ※クリックで拡大します。

藍染 20K
2014年に開催した日光での個展に出展した作品

2016年12月インテリア茶箱クラブ主催の展示会 
Studio ORBのブース


オーダー作品 5KS
お持込の着物の反物で制作

オーダー作品 30K
ウィリアムモリスの生地を使ってのオーダー、サイドにさりげなくアクセントを入れました。

オーダー作品 5KS
季節(節句)の設えを飾るインテリア茶箱のご注文

オーダー作品 1KS
ご贈答用のご依頼
金襴生地を使い、内側は葉書専用の文箱仕様


贈答用 1K&アロマオーナメント
コラボレーションさせて頂いた、デザイナーのDena氏へのプレゼント!氏がデザインしたファブリックを使い制作

2018.0801-07丸善日本橋店でのミニ茶箱型桐箱ワークショップの作品3種類
ピンクの他にTiffany blue もあります。奥はデザイナーズギルドのファブリックを使用した10KS

オーダー用サンプル作品 Nori-M
ピンクのシルクを贅沢に使い、オーストリッチ、ビーズトリムで装飾しました。中にはオリジナルの桐内箱付き。アクセサリーケースとして人気の高い作品です。

2017.12 株式会社公商(Dena Home)様とのコラボレーション作品


インテリア茶箱は登録商標です。
このサイトに掲載されている全ての画像の著作権はインテリア茶箱クラブに帰属します。
無断での複写、転用は固くお断りいたします。

インテリア茶箱のレッスンを行えるのはインテリア茶箱クラブ認定インストラクターのみです。
また、類似する名前の茶箱クラフトはインテリア茶箱とは一切関係がございません。

2016 Interior Chabako Club All rights reserved.