インテリア茶箱クラブ 防虫・防湿に優れた「茶箱」を世界で一つだけのインテリアに!東京都品川区旗の台

インテリア茶箱クラブ 認定インストラクターPick Up!

Vol.57 「La maison du lapin (ラ・メゾン・デュ・ラパン)」(東京都 世田谷区)主宰・インストラクター竹前 ひとみさん

竹前ひとみプロフィール

  • 2018年12月 インテリア茶箱クラブ認定インストラクター取得
  • 日本ヴォーグ社フレンチメゾンデコール認定講師

Instagram:lapin1227
お問い合わせ先:lapin.1227h@gmail.com

10K 
新社会人になる娘のために作りました。きれいなピンク地にオーガンジーを重ねました。身の回りの大切な物をまとめておけるように、内箱を2段にしてぺルメルを付けました。

自宅に眠っている古茶箱を私もいつかこんな風にきれいな茶箱にすることが出来たらと思い、レッスンを受けました。

インテリア茶箱クラブスタッフ(以下「ス」):インテリア茶箱との出会いについてお聞かせください。

竹前さん(以下「竹」):認定インストラクターを取得している友人のインテリア茶箱作品展示を見たことがきっかけです。自宅に眠っている古茶箱を私もいつかこんな風にきれいな茶箱にすることが出来たらと思い、友人のところでレッスンを受けました。

:インストラクターになろうと思われたきっかけについて教えてください。

:レッスンで習った後、自宅でキットを購入して無謀にも40Kサイズを作りました。今見るとひどい出来ですが、作ることがとても楽しく、インストラクタークラスに通って、もっときちんとしたものを作れるようになりたいと思い、クラスに申し込みをしました。

同じ思いをもった仲間との時間はとても楽しく、充実していました。

:インストラクタークラスでの思い出や学んだこととについてお聞かせください。

竹:同じ思いをもった仲間との時間はとても楽しく、充実していました。覚えることが多く、苦労もありましたが、先生方がとても根気強く、丁寧にご指導くださいました。「これくらいで良いかな」は通用しないことを実感し、一つ一つの作業に丁寧に取り組む大切さを学びました。

:竹前さんのお教室や作品の特徴、ウリを教えてください。

:現在、定期的なレッスンは行っておりませんが、インテリア茶箱クラブ本部教室にて、レッスンのお手伝いや制作スタッフとして活動しています。単発でのレッスン、オーダーなどのご希望がありましたら、丁寧に対応させていただきます。

:今後の目標についてお聞かせください。

:インテリア茶箱のすばらしさを多くの方に知っていただけるように、もっと勉強し、力をつけていきたいと思っております。

:ありがとうございます!今後も益々のご活躍を楽しみにしております。

インテリア茶箱作りが大好きな竹前さん!可愛らしく、やさしい雰囲気の作品を作られます。レッスンのお問い合わせはこちらから→lapin.1227h@gmail.com

竹前さんの作品です!

※クリックで拡大します。

インストラクタークラスで最初に作りました。
10K
大好きなクラーク&クラークの生地で作りました。
40KS
厚手の生地で作りました。
10K
ストライプがピッタリと合い、とても嬉しかったです。
10K
母の夏帯で作りました。柄が可愛くて気に入っています。
15K
母の黒留袖で作成し、母にプレゼントしました。
15K
クラス課題の薄手生地の作品です。
5K
クラーク&クラークの刺繍生地で作成した卒業制作です。
5K
インストクラス前にレッスンで作った茶箱を張り替えました。
1K

フレンチメゾンデコールの作品です。